2種類の手続き方法

これから合宿免許に参加しようという場面では、まず、利用したい教習所を決定することから始めましょう。そのようにして、希望する教習所が決まったら、そこに予約の手続きをするステップへと進みます。予約は、電話やインターネットで行なうことが可能です。

その内、電話で予約をする方法は、その場で手続きが完了するので、急ぎの方におすすめです。ただし、電話応対の時間中でなければ、受け付けをしてもらえないという問題点もあります。そのような問題を解決するためには、インターネット上のウェブサイトを通じて予約の手続きをするという方法があります。こちらの方法であれば、電話の受け付け時間中でなくとも手続きができるので、忙しくて電話をする時間的余裕が無いという人も安心です。

ただし、合宿免許のオンシーズンには、予約の申し込みが集中して、希望する教習所の定員がすでにいっぱいで、受け付けが終了しているというリスクが高くなります。そのようなリスクを減らすためには、なるべく早い時期にアクションを起こすことが大切です。また、第1希望の教習所の予約がいっぱいで取れない時でも、すぐに次の候補を伝えることができるという意味では、電話による予約が時間の節約になります。